マネースクウェア・ジャパン

会社名 株式会社マネースクウェア・ジャパン(M2J)
サービス名 M2JFX
レバレッジ 一律25倍 ※法人の場合50倍。ただし、証拠金率1%を選択している場合は100倍
取扱い通貨ペア 11ペア
手数料(1,000通貨あたり) === 南アランド/円、香港ドル/円以外の場合 ===
1万通貨単位以上の場合、30円(対ドル通貨は0.3ドル)
1万通貨単位未満の場合、50円(対ドル通貨は0.5ドル)
せま割対応注文(※1)の場合、10円(対ドル通貨は0.1ドル)

=== 南アランド/円、香港ドル/円の場合 ===
1万通貨単位以上の場合、20円
せま割対応注文(※1)の場合、10円
アラートメール 維持率150%未満(注意喚起)
維持率100%未満(新規指値注文取消)
(※)いずれも1営業日1回送信
東京15時ロスカット 維持率100%未満(※)法人は対象外
自動ロスカット 維持率50%未満(※)証拠金率1%の取引申請をしている法人は100%未満
取引きツール トラップリピートイフダン
モバイル取引き
入金 オンライン入金:ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、 楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、セブン銀行
資産管理 信託保全
金融商品取引業者(金融庁)登録 登録済み
(※1)せま割対応注文とは、 トラップリピートイフダンR(らくらくトラリピを含む)、リピートイフダンR、 ダブルリピートイフダンR、トラップイフダン注文で、1,000通貨単位当たりの利益金額が、 米ドル/円、ユーロ/円、豪ドル/円、ニュージーランドドル/円、カナダドル/円、英ポンド/円の場合:200円以下、 ユーロ/米ドル、豪ドル/米ドル、ニュージーランドドル/米ドルの場合:2ドル以下、 1万通貨単位当たりの利益金額が、香港ドル/円、南アフリカランド/円の場合: 500円以下の注文

リスク管理を追及した商品設定

  • 創業当時より比較的低いレバレッジでのFX取引を提供。
  • レバレッジを低くすることで、リスクコントロールに重点をおいた資産運用が可能な投資環境を実現。

お客様とのつながりを大事にする「投資の広場」、マネースクウェア・ジャパン

  • 徹底したカスタマーサービスとオリジナルの自動発注機能で、 新しいスタンダードを作ろうとしているFX業界でも新しい会社です。
  • 外貨投資のリスクを十分に理解し、金融商品としての「規律」を保っていくことで、 これからの業界の"Standard"「標準」を作るべく開発を続けています。

リピートイフダン(RIFD)注文

  • リピートイフダン(RIFD)注文とは、イフダン注文の第二注文が成立した時点で 同じ値幅での新規と決済の注文を自動的に発注する機能を持っています。
  • レンジ相場で有効な注文方法で、マネースクウェア・ジャパン特有の仕組みです。

トラップリピートイフダン注文

  • ある値幅において、一定間隔で一定の金額の新規注文を複数発注することができるトラップリピートイフダン注文が可能。
  • 注文のイメージおよび詳細は、リンク先で 新規口座開設キャンペーンはこちら

資料請求・口座開設ページへ